妊婦さんも使える美白美容液

妊娠した途端に肌質が変わったという女性に本当にたくさんいます。

 

特に多いのが、『シミが出来やすくなった』、
『肌がくすみがちになった』という悩みです。

 

 

これはお腹の中に赤ちゃんだ出来たことで、
ホルモンバランスが変化するために起こる現象なので、
ほとんどの方に起きてしまいます。

 

 

しかし、妊娠中だから美白ケアはできないと
諦めるのはもったいないです。

 

妊婦は美白が出来ないなんて、大ウソですからね。

 

 

美白化粧品サエルなら、
敏感肌専門ブランドのディセンシア開発した製品ですので、
肌が敏感な妊婦さんも安心して使用できます。

 

 

実は芸能人ママの優木まおみさんも、
妊娠中はサエルを使って美白ケアをしていただんですよ。
(以下の画像は、そのことが掲載されている雑誌GINGER)

 

GNGER

 

 妊娠中も安心して使える美白化粧品サエルを試してみる

 

 

妊娠中にシミやくすみができやすい理由

女医

 

妊娠中に肌の状態が、
これまでと比べて弱くなっていることは、
ほとんどの妊婦さんが実感しているはずです。

 

 

そのように肌が弱くなっている理由は、
黄体ホルモン(プロスゲテロン)が卵胞ホルモン(エストロゲン)よりも
多く分泌されるためと言われています。

 

 

生理前にも肌が敏感になる人も多くいますが、
それも黄体ホルモンが多く分泌されるためなんですね。

 

 

それにより肌が敏感肌になっていきますので、
何も対策をしなければ紫外線に弱い、
メラニンを生成しやすい体質になります。

 

 

これが、妊婦さんがシミやくすみが出来やすい理由です。

 

 

妊娠中の美白ケアは敏感肌を回復させることが重要

もちろん、ホルモンバランスがこれまでと変わってくるのは、
赤ちゃんをしっかりと育てるためですから、大切なことです。

 

 

ですから、プレママさんはホルモンバランスが乱れても、
敏感肌にならないように、
普段からハリと潤いのある肌にしておくことが大切です。

 

 

敏感肌専門ブランドのディセンシアの『サエル』なら、
特許技術の「ヴァイタサイクルヴェール」で敏感肌を改善しつつ、
「ハイスピードメラノターン」で、
黒化したチロシンを白い状態へ巻き戻すサポートします。

 

サエル

 

また、ハイドロキノンのような
妊婦さんにはお勧めできない
刺激が強い美白成分を活用していませんので、
安心・安全に使用することができます。

 

 

トライアルもありますので、濃いシミが出来て後悔する前に、
まずは10日間試してみてください。

 

 返金保証付きで10日間サエルを試してみる

 

プレママ

※ 全額返金保証付きですので、安心して利用できる化粧品です